2022.02.22

【バーミキュラ ハウス キッチン】春の食材をふんだんに使った、新メニューをご紹介します!

バーミキュラ ハウス2階の「VERMICULAR HOUSE KITCHEN(バーミキュラ ハウス キッチン)」では、料理のジャンルにとらわれない、”ニューノーマルな洋食” と題した新感覚のメニューをご用意しています。日本古来の旬の食材をふんだんに使い、素材本来の味を引き出した料理は、どれも奥深い味わいの中に、どこか懐かしさを感じられるはず。気の置けない仲間や、家族、恋人、大切な人たちと、穏やかな時間をお過ごしいただけます。

今回は、2月17日(木)よりスタートした、春のコース(ディナー)と、セット メニュー(ランチ)をご紹介いたします!

 

<ディナー>

コースメニュー(全8品) 8,500円~

和牛フィレ肉と生ウニのタルタル
ライスポットで低温調理した赤エビとバンペイユのセビーチェ
フォアグラのバーミキュラ フライパンソテー いちごのキャラメリゼ リュバーブのコンフィチュール添え
無水調理した季節野菜のスペシャリテ

エゾ鹿のバーミキュラ フライパンソテー 山菜とジェニパーベリーのソース 胡桃味噌

or
和牛フィレ肉のバーミキュラ フライパンソテー 北海道産ポロネギ(+1,500円)

鮭ハラスと実山椒の炊き込みご飯

柑橘のティラミス コーヒーのアイス
コーヒー / 紅茶

 

ディナータイムには、前菜からデザートまで、すべての料理にバーミキュラの製品を使ったスペシャルなコースをご用意しています。ぜひ、繊細な味わいの素晴らしさを心行くまで堪能してください。

今回は、コースのメニューから3品をご紹介いたします。

 

◇無水調理した野菜のスペシャリテ◇

シェフが厳選した季節野菜が主役の一品。バーミキュラで無水調理し、しっかりと甘みを引き出した後、薪火で焼き上げます。まずは無水調理したお野菜をそのまま味わっていただき、お好みで燻製ホイップバターをつけてお召し上がりください。

◇エゾ鹿のバーミキュラ フライパンソテー 山菜とジェニパーベリーのソース 胡桃味噌◇

「ラルド」という豚の背脂を中に忍ばせ、バーミキュラ フライパンでしっとりと火を入れたエゾ鹿のもも肉。付け合わせは、山菜のソテーです。ソースは山菜のウドとジェニパーベリ―を効かせたクラシカルなソースで、アクセントに自家製の胡桃味噌を添えました。

◇鮭ハラスと実山椒の炊き込みご飯◇

脂の乗った鮭ハラスを実山椒がピリッと引き締める炊きたての炊き込みご飯です。たっぷりの九条ネギとお召し上がりください。

 

<ランチ>

ランチでは、オープン当初からグランドメニューの「バーミキュラで3時間煮込んだ牛ほほ肉と自家製ベーコンのポトフ」と、「バーミキュラ ハウス キッチン ビーフシチュー」(限定10食)に加えて、季節ごとに変わる肉料理、魚料理をご用意。優しい甘みに癒されるデザートもオススメです。

 

◇バーミキュラ フライパンで焼き上げたブリと筍 春菊のピュレと柚子胡椒のソース◇
(無水調理した季節野菜のマリネ、無水調理した白かぶとお米のポタージュ、ライスポットの炊きたてご飯/2,850円)

バーミキュラ フライパンで皮目はパリッと香ばしく、身はふっくらと焼き上げたブリに、旬の筍を合わせました。軽やかな柚子胡椒のソースと、春菊と、鰹だしのピュレを添えて。

◇トンカ豆のプリン チョコレートのアイス ヘーゼルナッツのキャラメリゼ◇
(650円)

10cmのバーミキュラの鍋で滑らかに火を入れたトンカ豆のプリン。その上に、相性の良いチョコレートのアイスをのせました。ヘーゼルナッツのキャラメリゼが食感のアクセントに。

 

その他にも、料理を引き立てる厳選のワインに加え、バーミキュラで作ったオリジナルドリンクも取り揃えています。レストランの雰囲気は、落ち着きがあり、ゆっくりと時間が流れる空間。都会の喧騒を忘れ、丁寧に仕上げた料理とともに、心休まるひと時をお楽しみください。

VERMICULAR HOUSE KITCHEN(バーミキュラ ハウス キッチン)の営業時間、ご予約、メニューなどについては、こちらから
※メニューの内容、価格は変更となる場合がございます。ご了承ください。

 

2022.02.22
SCROLL