「ナチュラルでオーガニックな素材」と「日本の手わざ」。私たちが日々の暮らしに求めるふたつの要素をテーマにしたのが、バーミキュラのキッチンアイテムシリーズです。
キッチンアイテムシリーズ第二弾は、ナチュラルウッドを使った鍋敷き“マグネット トリベット”。無垢の木ならではの温もりと風合いを活かし、卓越した技をもつ日本の職人によって丁寧に作られています。バーミキュラと鍋敷きをあわせて使えば、キッチンはもっと機能的になり、食卓はいっそう楽しくなる。料理の場と食事の場をつなぐ、新しいアイテムの誕生です。
  • オンラインショップ
  • デザインの美しさはバーミキュラの大きな魅力。そのバーミキュラの鍋にぴたりとフィットするのが「マグネット トリベット」です。特徴は、シンプルでエッジの効いたデザインとやさしく温かな風合い。取り付けると鍋と鍋敷きが一直線のラインでつながり、新たな美しさを放ちます。つややかな鋳物ホーロー鍋に、ナチュラルな木の鍋敷きが寄り添ったその佇まいは、さまざまな器が並ぶ食卓にしっくりなじむはず。料理を鍋ごとテーブルに出して食事を楽しむ機会がぐんと増えそうです。アクセントにあしらわれたロゴプレートは、バーミキュラと同じ鋳物ホーロー製。7色のバリエーションから選ぶことができ、鍋とのカラーコーディネートも楽しめます。



    鍋を手に持ったままでも、鍋敷きを取り付けたり外したりできる――「マグネット トリベット」は、従来の鍋敷きより一歩進んだ使いやすさを備えています。その名の通りマグネットを内蔵しているため、鍋を載せて静かに持ち上げるだけで取り付け完了。また、オリジナル設計により、鍋を軽く傾けるだけで手を触れずに取り外すこともできるのです。着脱が簡単だから、熱々の鍋をキッチン内で動かすときも、できた料理を鍋ごと食卓へ運ぶときも、すこぶるラクで使いやすい。道具としての使いやすさが、料理や食事の楽しさに繋がります。





    調理台や食卓を鍋底の熱からまもり、鍋の保温にも一役買うのが、鍋敷き本来の役目です。「マグネット トリベット」の素材として選ばれたのは、断熱性と保温性に優れ、耐久性もある北米産広葉樹。色の濃いブラックウォールナットと明るい印象のホワイトハードメープル、どちらも天然の無垢材です。天然木のため1枚ずつ杢目や色などにバラツキがありますが、それもナチュラルウッドの味わいのひとつ。“木がもつ個性”を生かすものづくりが、「ナチュラルウッドシリーズ」のテーマなのです。木材の切削や研磨・塗装を手掛けるのは、確かな技術をもつ愛知ドビーの職人たち。すべての作業が国内の自社工場で行われています。また、天然木は、光合成によって大気中の二酸化炭素を取り込んでいるので天然木の製品を生活で利用することは、社会全体の炭素の貯蔵量を増すこととなり大気中の二酸化炭素を低減することにつながると言われています。
  • オンラインショップ